はこまち通信「クーポラ」vol.55Webページ公開(2021.1)


まちづくりセンターの広報誌
はこまち通信クーポラ
最新号vol.55の
Webページを公開しました!
こちらからご覧ください。




vol.55では「生涯学習の活動支援」
特集テーマに取り上げました。

 

そもそも生涯学習とは?

わたしたちが『生涯にわたって行う学習活動』です。
『学校教育』『社会教育』『文化活動』『スポーツ活動』『レクリエーション活動』『ボランティア活動』など、さまざまな場や機会において行う学習の意味で用いられます。

また『生涯学習社会を目指そう』という考え方や、理念そのものをあらわしていることもあり、わたしたちひとりひとりの『生きていく姿』そのものに深くかかわっているといえます。

まちセンが啓発・推進するSDGs(エスディージーズ)17の目標でも「質の高い教育をみんなに」を掲げています。



これまでの活動を振り返るなかで
まちづくりセンターだからこそ
できる『学び』もあると
改めて気づいた2021年です。

みなさんの『学びの場や機会』を絶やさぬよう
これからもひとつひとつ大切に取り組んでいきます。



移住サポートセンターからは
感染症対策を講じながら月に一度開催している
市民と移住者の集い『まちセン茶論(サロン)』の様子と
3月までの開催日程を紹介しています。

市民活動団体にスポットをあてる
活動紹介のページでは
『函館生涯学習インストラクターの会』を取り上げました。
こちらからご覧ください。


まちづくりセンターの広報誌
『はこまち通信クーポラ』
函館山の麓、西部地区から
『函館のまちづくりを考える』をコンセプトに
年4回、3ヶ月ごとに発行しております。
クーポラWebページをどうぞご活用ください。

http://hakomachi.com/cupola/

ダウンロード希望の方は以下からどうぞ。

『 はこまち通信クーポラ vol.55』 PDFダウンロード (全8ページ・5.0MB)


by くきさわ えのもと