市民活動団体ガイドブック「はこだて×市民活動×SDGs(エスディージーズ)」を活用ください!(2021.2)


市民活動団体ガイドブック
「はこだて×市民活動×SDGs(エスディージーズ)」(2020年度版)を
先月発行。
この1か月間、多くの反響があり、
北海道庁主催のSDGs×北海道
交流セミナー2021オンラインポスター展示
にも参加しました。

市民活動について、
みなさまに関心を持ってもらえるよう、
活動しやすい環境づくりも含め、
今後も発信していきます。


あらためまして、ガイドブック作成に
ご協力いただきました皆様
どうもありがとうございました。


(画像をクリックすると、
PDFデータのガイドブックが
表示されます。)



ガイドブックを通して…
~いろんな可能性を探りましょう~

そのためには…
・市民活動団体を知ろう
・市民活動団体の活動を知ろう
・市民活動団体と交流しよう
・市民活動団体と連携しよう
・一緒に何かできないか考えよう
・活動を始めよう
・SDGs について知ろう
・SDGs を活用しよう
・身近にあるSDGs を探してみよう
・SDGs の同じ目標の団体と情報交換しよう
・SDGs を推進している団体に声をかけて、一緒に活動しよう

具体的にアクションを起こそうという声が
届いています。
コロナ禍において、他の市民活動団体と
協力・連携できるかなど、
今後の活動に向けて、動きがでてきています。

市民活動団体ガイドブックの一部を抜粋し、
ご紹介します。

SDGsってなに?
お弁当を通して、経済・社会・環境の課題とのつながりを掲載。
EPO北海道さん作成のSDGs普及啓発ポスター「持続可能な社会をつくる!SDGs」をもとに編集掲載。)

EPO北海道さんのホームページにて
ガイドブックの紹介をいただいています。



ワークショップデザイン describe with代表の
高橋優介さんの寄稿文
「SDGsはやっぱり遠いもの?・・・
いや、ライフスタイルを見つめ直す大チャンス!!」

身近にSDGsを感じとれる文章となっていますので、
ご覧ください。


函館市美原にある大鎌電気株式会社さんは
SDGsの取組をご紹介いただきました。


ガイドブックは、全52ページ(表紙含む)
PDFデータにて公開しています。
ぜひご活用ください。

 

by  たにぐち