テーマ: 未来の担い手と創造する持続可能なコミュニティ ―地域に開かれた仕事づくりを通じて

トヨタ財団の国内助成プログラムでは、昨年に引き続き若い世代とともに地域に開かれた仕事づくり(※)に取り組む事業やそうした仕事の担い手となる人材を育てる事業に助成をします。仕事が地域で育つことにより、それぞれの地域に適した持続可能で人々が幸せを実感できるコミュニティが築かれることを期待しています。

※なお、本プログラムで考える「地域に開かれた仕事」とは、地域課題の解決につながり、自分も地域も、今も未来も幸せにする仕事です。具体的には、
1. 地域内外の多様な人々の参加のしくみや交流機会が組み込まれた仕事
2. 地域資源を活用し、新たな事業モデルの実現につながる仕事
3. 従来の市場サービスでは提供できない価値を地域に与える仕事、などを指します。

対象となるプロジェクト

・地域の担い手となることを目指す若者が地域住民とともに地域課題の解決につながる新たな仕事づくりに向けて実施するプロジェクト

・地域で活動するNPOなどの組織が、地域課題の解決につながる仕事の未来の担い手を育成するプロジェクト(なりわい塾・研修プログラム)

応募期間

2015年9月1日(土)~9月30日(水)(応募エントリー7月6日~)

募集要領ダウンロード(PDF)
助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
2015年度国内助成プログラム公募について(公益財団法人 トヨタ財団)

応募・問い合わせ先

公益財団法人トヨタ財団 国内助成プログラム担当
〒163-0437 東京都新宿区西新宿2丁目1番1号新宿三井ビル 37階 私書箱236 号
TEL: 03-3344-1701 / FAX: 03-3342-6911

 

toyotazaidankokunaizyosei2015_01

toyotazaidankokunaizyosei2015_02

toyotazaidankokunaizyosei2015_03

toyotazaidankokunaizyosei2015_04

toyotazaidankokunaizyosei2015_05

toyotazaidankokunaizyosei2015_06

toyotazaidankokunaizyosei2015_07

toyotazaidankokunaizyosei2015_08