msia2015_01

環境保護、貧困問題、子育て支援、障がい者支援、地域活性化…… 私たちの周りにはさまざまな社会的課題が山積しています。 そうした課題をビジネスの手法で解決する「ソーシャルビジネス」。 日本経済新聞社は、2012年よりソーシャルビジネスの優れた取り組みを表彰する 「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」の事業を展開してきました。 4回目を迎えた「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」は地域賞を新たに加え、 NPOや株式会社などの幅広い分野からの候補事業を募集します。

募集対象

2015年度中に活動実績があり、2016年度以降も事業の継続を予定しているソーシャルビジネスへの取り組み。
次の3つの要件を満たしている事業を対象とします。

  1. 社会性 社会的課題の解決を事業のミッションとしている
  2. 事業性 ビジネス的手法を用いて継続的に事業活動を進めている
  3. 革新性 新しい事業モデルや社会的価値を創出している
募集部門

(部門を決めてご応募ください)

  • 国内部門:「日本国内」の社会的課題解決を主な目的とする事業
  • 国際部門:「日本国外」の社会的課題解決を主な目的とする事業
  • 企業部門:株式会社などの企業が取り組む、社会的課題解決を目的とする事業
    ※「大賞」「新人賞」「クリエイティブ賞」「地域賞」は全応募候補の中から選出します
応募期間

2016年1月31日(日)まで

募集要項ダウンロード(PDF)
助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
日経ソーシャルイニシアチブ大賞(日本経済新聞社)

応募・問い合わせ先

「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」事務局
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7 日本経済新聞社 デジタルビジネス局内
E-mail: nsia@nex.nikkei.co.jp

 

msia2015_02