続 轍 夏(ぞく わだち なつ)

障害者が自分自身を語る会

日時: 2018年9月8日(土)14:00~17:00
場所: かんばす事務所
函館市宮前町34-1

語り手: のぼさん+シバネコとなーちゃん
交流会: 18:00~20:00くらい

どちらからでもだれでもさんかできます!

のぼさん略歴
登り口倫子さん。
札幌で自立生活をしている女性です。
車いすを使っています。
最近アメリカに行ってたそうです。
初めてあったとき、森ガールと間違えそうになりました。
森で会ってあいけどねっ

轍は、かんばすの他社理解事業の一環として年4回春夏秋冬と
開催される障害者当事者等を講師とした講演会です。
障害のある方などを語り手として招き、轍すなわち自身の
歩んだ道(生い立ち)や興味のあること、これからの展望などを
語っていただき、聴者は自身の轍と重ね合わせて気づきを
得ていくという趣旨の活動です。

自立の風かんばすは、どんな障害があったとしても地域社会で自分らしく
生きることが当たり前にできる社会の実現を目指して活動しています。