七つの災難から逃れ、七つの幸福を受ける
「函館山七福神」巡り

七福神巡りは、室町時代に京都で始まって全国各地に広がり、江戸時代は庶民の風習として流行しました。函館山の麓にも七福神を祀る社寺があり、開運招福を願う七福神巡りが存在します。
付近の町名に「弁天町」「旧大黒町」「旧恵比須町」と身近に七福神が存在していました。
御利益にあやかりながら、さあー歩きましょう!

日時: 2019年6月9日(日)13:00~約3時間程度 ※小雨決行、事前申し込み不要
集合: 厳島神社 (市電「函館どつく前」すぐ)
解散: 住三吉神社 (市電「谷地頭」電停まで徒歩約7分)
コース: 距離約4.1km、上り下り、あります。歩きやすい服装で御参加ください。
参加料: 100 円(資料代含む)
問合せ: 高屋敷090-8108-0368、山本0138-73-6871

主催: はこだて検定合格者の会