北海道共同募金委員会では、福祉分野における草の根の住民活動(※) を支援する目的から、一般の住民団体・グループを対象に“赤い羽根助成金”の一般公募を年2回実施しております。この助成プログラムは一般住民福祉活動団体による従来の福祉領域にとらわれない新しい分野の福祉活動を支援することを目的として「公募」により対象団体を選定するものです。公の援助を現に受けていない先進的で開拓的な活動を応援します。
※問題を先取りしていくような活動、住民参加協力により独自性をもって自ら問題を解決していくような活動

助成対象

《対象となる活動団体・グループ》

◆北海道内で活動する「住民団体やグループ」で活動実施に要する資金の確保に困難をきたしている団体。

◆自主性(特定の企業、政党、宗教団体などから独立して運営)をもって運営され、非営利並びに情報公開の実施を原則としている団体。

応募期間

各年度2回、応募受付期間があります。
《第1次募集:3月1日~3月31日(消印有効)》
《第2次募集:9月1日~9月30日(消印有効)》
※以降に着いたものについては助成の対象とはなりませんのでご留意下さい。

募集(応募)要領(PDF)
助成内容について詳しくはホームページからご確認ください。
・赤い羽根共同募金助成金の詳細(北海道共同募金会)

応募・問い合わせ先

〒006-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1番地 かでる2.7 4階
社会福祉法人 北海道共同募金会
TEL : 011-231-8000 / FAX : 011-231-8003