「ダテパー8月号」などフリーペーパー配布中!(2021.7)



7月15日からずっと夏日・真夏日を観測、
気温の高い日が続く函館です。


( 図: 気象庁ホームページ・函館 2021年7月 気温グラフ

さて、明日から8月ということで、
月末発行のフリーペーパーが続々と届いております!

函館を元気にする情報マガジン『ダテパー』2021年8月号

飲食店などの新規出店情報など情報満載のフリーペーパーです。
今月は「夏こそ食べたい! カレー特集」

見開きページで、函館市や北斗市で食べられる
カレーライスやスープカレーなどを紹介しています。

「ダテパー」は、まちづくりセンターほか、市内各所で配布しております。
また、5日以降になりますが デジタルブック でご覧いただけます。

まちづくりセンターでは、無くなり次第配布終了となりますので、
ご希望の方はお早めに。

そのほか、
夏の地域情報・観光情報を発信しているフリーペーパーをご紹介します!

 

津軽海峡を旅するマガジン『Tug(タグ)』2021夏号

津軽海峡フェリーが発行するフリーペーパー。
津軽海峡を挟んだ函館・道南、青森地域の情報を掲載しています。

特集ページは、「津軽海峡、夏から秋”フォトジェニック”を探して」

青森・函館の青函(せいかん)地域の「絶景」や「絵になるスイーツ」など
フォトジェニック(写真映えする、の意味)なスポットを紹介しています。

こちらも、まちづくりセンターの他、市内観光施設などで配布しております。
電子版はこちらからご覧いただけます。

『るるぶFREE 函館』夏’21 

お得なクーポンが付いている観光フリーペーパー
飲食店や観光スポットなどが紹介されています。

特集は、時代に触れる 縄文ロマン

見開きで、世界文化遺産登録で注目される南茅部地域の
縄文スポットを紹介しています。

裏表紙には、船見町にある高龍寺の広告が!

本堂や山門などが国登録有形文化財となっている高龍寺では、
TwitterなどのSNSで情報発信をしております。

るるぶFREEの紙面にも登場している猫の「トラとミケ」も度々SNSに登場しています。

高龍寺を訪れた際は、ぜひ二匹の猫を探してみてください!

 

施設や観光地を訪れる際は、こちら(はこぶら)の感染防止対策を参考に
お楽しみください。

By 榎本