第16回 世界に一冊だけの本・展(2021.11)


函館市地域交流まちづくりセンター2階多目的ホールにて
第16回 世界に一冊だけの本・展
がはじまりました。
展示会は入場無料。11月16日(火)14:00最終です。

この展示会は毎年2会場で行われ
前半は函館コミュニティプラザGスクエア(五稜郭地区)※終了しました
後半はまちづくりセンター(西部地区)です。

2021年は、4歳から86歳まで68組、約140人の方の作品
150冊を展示しています。

読書の秋、手づくりの本を手に
心おだやかな時間を過ごしてみませんか。
2021年も、ゆったりと席を配置しています。

その名のとおり、世界に一冊だけの本がズラリ。
出品された方のお住まいも
函館近郊だけでなく、札幌や大阪など全国各地からです。

第1回から欠かさず参加している方も。

取り上げるテーマもさまざまです。
函館の七夕についてのなつかしい思い出話や

子どもの頃の記憶をさかのぼり
松前城について描かれた本や

2021年5月に入院された奥様を見舞うことができず
病院に届けた手紙をまとめた『入院の妻へ』など

どの作品にもドラマがありますね。
心を動かされた本にであった方は
作者にメッセージをおくってみましょう。
メッセージカードが各テーブルに備えてあります。

過去のご自分の作品の続編をつくられた方も。
『庭先で待つ(画像左)』の続編が『庭先に立つ(画像右)』。
まるで1本の映画を観ているような、素敵な物語です。

ぜひ会場で手に取ってご覧ください。

本の素材も形状もさまざまです。

本が並ぶテーブルで、ひときわ目をひくのがこちら。
かぼちゃとバナナが!



どうぞ間近でご覧ください。

会場でこの展示をご覧になって
わたしも本をつくりたくなっちゃった!
来年は参加してみようかな?と思った方には



てづくり絵本の作り方を紹介する本のコーナーもあります。
どうぞ参考にしてみてください。


感染症対策についてのお願いや、
展示会の最新情報、最終日の交流会等については
公式サイト公式facebookページでご確認ください。



第16回 世界に一冊だけの本・展(会場:函館市地域交流まちづくりセンター)

日時 11月11日(木)~11月16日(火)10:00~17:00(最終日は14:00まで)
会場 函館市地域交流まちづくりセンター 2階多目的ホール
  (函館市末広町4-19 十字街電停より徒歩1分)
入場無料
主催 世界に一冊だけの本・展 実行委員会
公式サイト https://handmadebook.wixsite.com/book
Facebookページ https://www.facebook.com/sekainiissatudakenohon/
問合せ 0138-22-6167(SUQ+)

 

by くきさわ