函館は冬に突入☃(2021.11)


本日11月24日(水)の午前中、函館・西部地区は
西向きの風と共に雪が吹き付けていました。
午前9時すぎに撮影した動画をTwitterに投稿しています。

函館の初雪は、函館市美原にある函館地方気象台で11月21日(日)に観測されました。
昨年は11月4日観測、平年値は11月1日だそうです。
例年から比べると、遅めの初雪でした。

ここ数日函館の気温は一桁台となり、
外出する際は、すっかりと冬仕様になりました。

雪の降りはじめで、まだ積雪はしておりませんが
道路が滑りやすくなっています。
歩行や車の運転の際は、ご注意ください。

さて、冬の函館の風物詩といば、
ベイエリア・金森赤レンガ倉庫前の海上に巨大クリスマスツリーが登場する
はこだてクリスマスファンタジー』!
今年の開催期間は12月1日(水)~12日25日(土)です。

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のため、
例年実施されていたステージイベントやスープバーの出店などはありませんが、
毎日午後6時の点灯と同時に花火による演出が行われる予定です。

期間中、函館にお越しの際は、ベイエリアの
「はこだてクリスマスファンタジー」をお楽しみください!

2021 はこだてクリスマスファンタジー
開催期間: 2021年12月1日(水)~12月25日(土)
開催場所: 赤レンガ倉庫群前特設会場 (Googleマップ
ツリーイルミネーション点灯時間:
16:30〜17:45、18:00〜22:00 ※12/1は18:00からの点灯

詳しくは、函館市イベントガイドにてご確認ください。

 

By 榎本