写真展「JICA海外協力隊展示2022@函館」開催(2022.6)


【まちづくりセンター会場は終了しました】

渡島・檜山地方の道南にゆかりのあるJICA海外協力隊員による写真展
「JICA海外協力隊展示2022@函館」が6月1日(水)から始まりました。

これまで各国や地域に派遣されたJICA海外協力隊の活動や
滞在中の暮らしの様子が写真で紹介されています。

大洋州・バヌアツ共和国の教員養成学校で理科の講師として、学生へ指導を務めた方や

大洋州・ソロモン諸島の小学校などで健康チェックなど看護師として従事した方

アフリカ・タンザニア連合共和国の国立公園の整備・建築に従事した方など

世界各地の発展途上国での活動や生活の様子を写真でご覧いただけます。
写真展「JICA海外協力隊展示」は、このあと6月21日(火)16:00までの開催。
入場無料です。
ご来場の際は、まちづくりセンターの感染症対策にご協力ください。

 

現在、JICA海外協隊員を募集中です。
開発途上国で現地の人々と共に生活し、同じ目線で途上国の課題解決に貢献する活動を行っています。
2022年春募集の締め切りは6/30(木)まで、詳しくはホームページをご確認ください。

 

 

写真展「JICA海外協力隊展示2022@函館」
世界に貢献 道南ボランティア写真展

① 函館市地域交流まちづくりセンター・1階 ギャラリー (函館市末広町4-19)

会期: 6月1日(水)~6月21日(火)9:00~21:00 (21日は16:00まで)

② 渡島合同庁舎・1階 道民ホール (函館市美原4-6-16)

会期: 6月8日(水)~6月24日(金)8:45~17:30 (8日は9:30から、24日は16:00まで)

主 催:JICA北海道 
問合せ:JICA函館デスク(TEL:0138-86-7557)

 

By 榎本