冬場に化石燃料を使わずに野菜を育てる研究、応援プロジェクト(2022.1)


私の目指す農業は、経費を極力抑える方法です。そのため化学肥料や農薬を使いません。
虫は野菜も食べますが草も食べます。成長過程の見守りをひきこもりさんや障害者さんが担当します。将来は栽培カメラで管理するひきこもりさんや障がい者さんも在宅で参加出来たらと構想を立てております。
人間関係に悩み自宅で過ごされている方への希望になれたらと考えております。

冬場に化石燃料を使わずに野菜を育てる研究、応援プロジェクト

資金の使い道

寒いなか、 活動に賛同していただいておりますボランティアさんは、無償で来て頂いております。これを有償ボランティアとして、 電車賃やバス賃を支払いたく思っております。
また、 その様子を通うことの出来ない障害者がインターネットで見学できるように ライブカメラを設置する費用としても使わせていただきたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。
このプロジェクトを通し、事業の継続費、雇用の維持費、そして、諸経費に充て、目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターン品をお届け致します。

(リターンについて)

※今回、支援をして頂いた方に対して感謝の気持ちで下記の内容をご用意しております。心よりのお礼のリターンをお送りします。
【内 容】
①3,000円
礼状と授産製品の絵はがき10枚。函館土産コンクール奨励賞受賞

②5,000円
礼状と授産製品のたたみコースター3枚。函館土産コンクール奨励賞2年連続受賞

③10,000円
礼状と当農園で収穫した旬の野菜5種類。(春以降、夏に向けて育つ野菜)
(大根・カブなどの収穫予定)

④30,000円
ご家族さま全員、無料農業体験

※クラウドファンディングの内容について詳しくは下記をご確認ください。
冬場に化石燃料を使わずに野菜を育てる研究、応援プロジェクト

問い合わせ先

函館市桔梗町417-13
特定非営利活動法人セラピア
TEL: 0138-47-2512
HP: https://selapia-ansyante.com/
ブログ: セラピア自然農園栽培日記