皆さん、こんにちは!
4月中旬に入ってからは、より一層「春らしい陽気になってきたなぁ~」と
感じています。

函館市では、函館市内の主に観光地を中心に4種類全24枚のカラーマンホール蓋を設置しています。
冬期間は道路が滑りやすくなるためカラーマンホールは撤去。
色のついていないデザインマンホールと交換しています。

2018年度は、4月16日(月)からカラーマンホールの設置を開始しました。
ベイエリアや五稜郭地区等で見ることができるので、
まち歩きの際には景色と合わせて足元にも目を向けていただけると、
より楽しむことができると思います。

設置場所はコチラにマップがあります。
まちセンの近くにもありますよ。
是非、探してみてください!

こちらの写真は『函館市企業局』1Fで展示している
カラーマンホールです。
こちらは通年展示しています。

函館市企業局は、まちづくりセンターから徒歩1分。
十字街電停の交差点です。
カラーマンホールのお話をさせていただきましたので、
マンホールカードについても併せてご紹介します!

第7弾としてマンホールカードが49種類が新たに追加されます。
北海道では「釧路市」と「陸別町」が4月28日から導入されるとのことです。

マンホールカードの種類と配布場所はコチラ!

まちセンでは、引き続き『函館』のマンホールカードを配布しております!

近くを通りかかった際は、まちセンにお立ち寄りいただき
スタッフに「マンホールカードをください」とお声がけください。
おひとり様1枚、お渡しいたします。

by かやもり