11月17日のブログで告知しましたとおり
11月22日(木)まちセン茶論(サロン)を実施しました。

月に1度開かれる『まちセン茶論(サロン)』は
全国各地さまざまな地域から
函館に移り住んだ方々の対話の場として
活用していただいてます。

雪の便りが届いた函館。
みなさんの関心ごとといえばやはり

冬をどう過ごすか

滑りにくい靴の話や
ブラックアイスバーン対策など
函館暮らしに今すぐ役立つ話題で盛り上がりました。

まちづくりセンタースタッフで
『移住サポートセンター』担当・谷口も
移住者ならではの視点でお話させていただきました。
谷口のおすすめは谷地頭温泉です。

四季を感じながら、函館ライフを楽しみましょう!

次回、2018年最後のまちセン茶論は
12月11日(火)13時30分~開催です。
(チラシはクリックしますと拡大します)

移住されて間もない方
移住して十何年、という方はもちろん

久しぶりにふるさと函館に戻ってきたという方

生まれも育ちも函館だけど
正直、函館のことをよく知らない…

という方も大歓迎です。

お茶をご用意しています。
集まった方々とおしゃべりを楽しんでみませんか。

まちセン茶論(サロン)
日時:2018年12月11日(火)13:30~
場所:函館市地域交流まちづくりセンター(函館市末広町4-19)
参加費:無料 事前申込不要
問合せ:TEL 0138-22-9700
(移住サポートセンター・函館市地域交流まちづくりセンター内)

 

by くきさわ