“縄文”の世界にふれ合う催しが盛りだくさん!(2021.7)


昨日のブログ記事でも紹介しました、
世界文化遺産へ登録された北海道・北東北の縄文遺跡群

祝!世界遺産登録!「北海道・北東北の縄文遺跡群」


函館市内では、縄文文化にふれ合える様々な催しが予定されており、
まちづくりセンターにも案内チラシがずらりと並んでいます。

 

函館市湯川町にある「花びしホテル」では、
「縄文土器づくり&陶芸体験」が行われます。

縄文土器づくり&陶芸体験

日 時 2021年8月1日(日)、8月15日(日)
    10:00~12:00(90~120分)
会 場 花びしホテル(函館市湯川町1丁目16-18)
体験料 陶芸体験 4,000円、縄文土器体験 2,000円
    親子プラン(陶芸+縄文土器体験) 5,500円
予約・問合せ 花びしホテル(TEL 0138-57-0131)

 


渡島・檜山の小・中学生を対象とした
「縄文絵画コンクール」の作品も募集中です。

第4回 北海道新聞「縄文絵画コンクール」

テーマ 「縄文時代」をテーマにした絵
応募期間 2021年8月20日(金)~8月31日(火)
作品内容 サイズ/B3(4つ切り)、縦・横自由
     画材/水彩、パステルなど自由
対 象 渡島・檜山管内の小学生、中学生
受付場所 北海道新聞函館支社 1F受付まで

詳しくは、「第4回 北海道新聞 縄文絵画コンクール」事務局までお問い合わせください。
北海道新聞函館支社営業部(担当:細井)
TEL 0138-32-6665 / FAX 0138-32-5124
(平日 9:30~17:30)

 


世界文化遺産となった「垣ノ島遺跡」に隣接する
函館市縄文文化交流センターでは8/3から、
企画展「世界文化遺産 大船遺跡と垣ノ島遺跡」が開催されます。

令和3年度 函館市縄文文化交流センター企画展
世界文化遺産 大船遺跡と垣ノ島遺跡
会 期 2021年8月3日(火)~10月3日(日)
会 場 函館市縄文文化交流センター(函館市臼尻町551-1)
    9:00~17:00、月曜休館(8/9、9/20を除く)
入館料 一般 300円、学生150円、未就学児無料
問合せ 縄文文化交流センター(TEL 0138-25-2030)

 

また、「大船遺跡」「垣ノ島遺跡」では、
毎日ガイドによる定時解説が行われています。

それぞれの遺跡を訪れる際は、ぜひ定時解説をご利用ください!

大船遺跡 定時解説 
  毎日 10時・13時から(約30分)、参加無料・予約不要。詳しくはこちら

垣ノ島遺跡 定時解説 
  毎日 10時・13時・15時から(約45分)、参加無料・予約不要。詳しくはこちら

 問合せは、縄文文化交流センター(0138-25-2030)まで
 縄文文化交流センター・垣ノ島遺跡のアクセスはこちら

 


以前にブログでご案した函館博物館企画展「大船・垣ノ島遺跡と世界遺産」
「北の縄文スタンプラリー」「”北の縄文”魅力発見フォトコンテスト」も開催中、
どちらも9月末までとなっております。

市立函館博物館企画展「大船・垣ノ島遺跡と世界遺産」(2021.6)

「北の縄文スタンプラリー」今年も開催!(2021.7)

「”北の縄文”魅力発見フォトコンテスト」募集中(2021.5)

 

体験や展示、絵画・写真コンテストなど様々なジャンルで参加できます。
縄文の夏、ぜひお楽しみください!


By 榎本