2019年 まちセンの合言葉
「SDGsおし」でしたネ♪

今回はちょっぴり大きなことをしてみました。

10月12日(土)
『あなたの活動を100倍効果的にする
   SDGsカードゲーム 講座』

を開催しました。
 

~SDGsカードゲームとは~
SDGsの17の目標を達成するために、
現在から2030年までの道のりを体験する
ゲームです。

「なぜSDGsが私たちの世界に必要なのか」
「それがあることによってどんな変化や
 可能性があるのか」

を体験的に理解することができます。

 

参加者の年齢や職業が多岐にわたっており、
様々な価値観の方が集まりました。
(定員40名はオーバー。嬉しい悲鳴です!)


まずは、座学で
SDGsについて・考え方・目標の設定の仕方・
今の世界の現状・援助の形などを学びます。

  ↓ そして、コチラが ↓
↓↓ ゲームの様子です。↓↓

ゲーム進行に応じて、世界の状況メーターが
変動するのですが、
経済青いマグネット数がグーーーン!と
伸びています。
逆に、緑色「自然環境」
黄色「人の暮らしやすさ」
マグネット数は低迷中です…。


(このままでは私たちの世界があぶない…
 いったいどうすれば……)
仲間たちで相談をしています。

 

自分たちだけではどうにもならないんだ!
今住んでいるところを守るためには
すぐにでも行動しないとッ!

みんなが立ち上がり、大きく動き始めました。

さてさて、
世の中は良くなったのか。悪くなったのか。
この後、この世界がどうなったかはヒミツです♪


気になったあなたは、
次の機会のカードゲームに
ぜひ参加してみてください。
世界が変化する様子が体験できます。


ゲーム終了後は、色々な感想・気付き、
SDGsの視点で今の自分にできることを振り返り、
チーム内で共有をしました。




全体に向けて思ったことを
発表していただきましたが、
この講座で得るものは人によって
異なるんだなぁ。と実感しました。


百聞は一見に如かず。
少しでもワクワクや興味をもった方は
まずはまちセンスタッフに、ぜひ
「SDGsってな~に?」
とご質問くださいませ。

———-———-
 参加者へのお礼
———-———-

アンケートを集計した結果
約9割の方が回答してくださいました。
皆さんからいただいた大切な声を
次回に活かしたいと思います。

この度の講座は
これから函館市がどのように動くのか
そして、まちづくりセンターがどう関わって
いくことができるのか。
本当に楽しみになるワクワクした1日でした。
関わっていただいた皆さま

まことに、ありがとうございました。

By かやもり